HOME > 製品案内 > MONOSORB

製品案内

MONOSORB

BET比表面積

気孔率

物理吸着

流動法BET1点法比表面積測定装置

固体の表面積を迅速、高感度測定。 セラミックス、触媒、製薬原体、炭素材料、セメント建材、 不織布など多様なサンプルに適用できます。
製品開発から品質管理まで、幅広くご利用いただけます。

特徴
    • 高感度測定

      高感度の熱伝導検出器(TCD)により、ガス流量変化の影響を受けることなく、微少の吸着量を検出できます。

      低表面積の測定が可能です。

    • 操作性

   スタートスイッチを押すだけ、全自動で全表面積の測定結果をデジタル表示。

 自動エレベーターにより、吸脱着を全自動で行います。

 自動温風器により素早くセルを常温に戻します。

 インジェクションバルブを搭載。自動検量が可能です。

 気密性に優れたクイックコネクタ式のサンプルセルホルダーを採用。

 前処理部を標準装備。測定しながら次のサンプルの脱気が行えます。

        • 拡張性

  吸着ガスは数種お使いいただけます。

 様々な形状の試料に対応したオプションセルの作成が可能です。

 

MONOSORBの測定原理

一覧に戻る

関連する技術資料

技術情報資料PDF版 技術情報ページに掲載している内容の完全版をお送りします!

関連するアプリケーション
関連製品

ページTOPへ

  • お電話でのお問い合わせ
  • 技術資料請求
  • メールでのお問い合わせ
  • カタログ請求