HOME > 製品案内 > NOVA e

製品案内

NOVA e

カーボン

比表面積

気孔率

物理吸着

細孔分布

電池/燃料電池

高速・比表面積/細孔分布測定装置

NOVA eシリーズは、工業試験所や大学研究所のニーズを満たすべく、BET比表面積や細孔分布を自動で迅速に分析する各種モデルを提供します。

  • 1、2、3、4の各分析ステーション配列で入手できます。
  • 分析コストを削減するため、ヘリウム不要の特許取得済みNo Void Volume Analysis法で動作します。
  • 特許取得済みTempComp™ 法により冷却材レベルの変化が自動的に補正されるため、精度が向上しています。
  • Maxi-Doseアルゴリズムにより、精度を落とさずに分析時間を短縮することに成功しました。
  • スタンドアロンでも、PC制御式でも運転可能。
  • フロー式または真空式の試料準備ステーションが2台または4台内蔵されているため、アクセサリの試料準備ユニットを必要としません。
  • 医薬品用途向けに、21 CFR Part 11 に準拠したモデルを用意。
  • 最新気孔径算法を記載した密度汎関数理論 (DFT) ライブラリ
  • 窒素、アルゴン、二酸化炭素、および軽炭化水素などの非腐食性ガスを使用して、いかなるガス関連特性をも分析することができます。
  • 結果の自動分析、算出、表示、印刷が簡単に行えます。分析プリセットにより、分析手順を前もって定義することができます。
サンプルの準備

高品質測定の鍵は、試料のばらつきが最小となるよう、準備や調製を十分に行った試料を機器に装入することです。試料の準備を効率良く行うことは、最適な測定に必要不可欠です。Nova eシリーズ、AutosorbおよびQUADRASORB SIのユーザは、さまざまな試料準備ユニットを選択することができます。試料の準備には、真空中で試料を加熱して表面汚染物質を除去する作業が含まれます。

一覧に戻る

関連する技術資料

技術情報資料PDF版 技術情報ページに掲載している内容の完全版をお送りします!

関連するアプリケーション
関連製品

ページTOPへ

  • お電話でのお問い合わせ
  • 技術資料請求
  • メールでのお問い合わせ
  • カタログ請求