HOME > 製品案内 > ChemStar

製品案内

ChemStar TPxTM

TPR/TPO/TPD

ゼオライト

化学吸着

特性評価

触媒

触媒物性評価装置

固体表面の酸塩基性評価や金属/非金属複合体の金属表面積評価など、

表面の化学的特性が評価できる全自動化学吸着測定装置。

先進機能と安全性能を持ち、触媒・反応性表面評価の分野で更に

複雑な実験や高度な分析にもスマートに対応できるようになりました。

 

 

装置概要
  • 検量から前処理、測定までの複雑な実験工程を自動制御
  • 多様な検出器(質量分析器、IR、FID、GC)を連動制御可能
  • 任意の比率でガス混合が可能
  • ガスライン設計の最適化による乱流とタイムラグの抑制
  • 強制排気等の安全機構
  • コールドトラップによる選択的検出
  • 水蒸気導入可能
    配管の加熱による水凝縮防止
装置の特徴/仕様

測定項目

パルス滴定、TRD/TPO/TPD/TPRx
 温度範囲  室温~1200℃ (オプション:-100~1200℃)
 昇温速度  1℃/min~30℃/min
 ガス接続ポート  10(キャリア:4  吸着:4  混合ガス:2)
 ガス流量  5~50cm3/min
 マスフローコントローラ  3
 検出器  4フィラメントTCD
 サイズ  W560xH600xD610
 重量  55Kg
 電源  100V 

 

安全機能

 ChemStarは反応性ガスを用いた実験を安全性を確保して行う事が可能です。

 

主な特徴

・電気炉に過加熱防止装置

・キャビネット用排気ファン

・高温の電気炉を遮蔽できるインターロックドア(オプション)

・前面取付型の非常停止スイッチ(オプション)

・オプションで種々の安全機構を取り付け可能

 

一覧に戻る

関連する技術資料

技術情報資料PDF版 技術情報ページに掲載している内容の完全版をお送りします!

関連するアプリケーション
関連製品

ページTOPへ

  • お電話でのお問い合わせ
  • 技術資料請求
  • メールでのお問い合わせ
  • カタログ請求