HOME > 製品案内 > autosorb-6iSA

製品案内

autosorb-6iSA

カーボン

比表面積

気孔率

物理吸着

細孔分布

細孔容積分布

電池/燃料電池

6検体・比表面積/細孔分布測定装置

 autosorb-6iSATMは、比表面積・細孔分布を正確かつ高い処理能力での測定を求める研究分野や検査室のニーズを満たすよう設計されています。

特徴

autosorb-6iSAは比表面積・細孔分布を正確かつ高い処理能力で測定を求める研究分野や検査室のニーズを満たすよう設計されています。

 

  • 比表面積、細孔容積及び細孔径分布を高精度に自動測定
  • 高分解能の吸着・脱離等温線を測定
  • 高い処理能力を得る為に6つの独立ステーションで構成され、それぞれのステーションに冷媒デュワーと圧力トランスデューサーを装備した完全独立6検体の測定が可能
  • 各ステーションの圧力トランスデューサーで、吸着平衡を同時処理、また独自の液面レベル制御による最小空間で平衡圧力を検出しているので、高感度な測定が可能
  • 専用Pセルによる正確な相対圧力P/P値の測定
  • ターゲット圧力ガス導入法は、微量のガスを繰り返し導入することで吸着平衡圧力を高精度に制御
  • MaxiDoseTMは、等温線の吸着量増加に合わせて独自にガス導入量を調整するアルゴリズム。この機能によって分析速度と精度を保証。
  • Windowsベースのソフトウェアでは、測定制御と表面積・細孔分布のデータ解析を提供

 

ASWin ソフト
  • Windowsベースの解析機能

高度な計測及びデータ解析パラメータのデータベースを内臓しており、多機能・高性能で使いやすいソフトウェアです。

  • データ解析

様々な比表面積及び細孔分布計算手法を利用できます。

一覧に戻る

関連する技術資料

技術情報資料PDF版 技術情報ページに掲載している内容の完全版をお送りします!

関連するアプリケーション
関連製品

ページTOPへ

  • お電話でのお問い合わせ
  • 技術資料請求
  • メールでのお問い合わせ
  • カタログ請求